リボ払いする人の心理を紹介!借金100万のリボ地獄体験談

  • URLをコピーしました!

年齢:24歳
借金金額合計:約100万円 リボ払い60万、カードローン40万
借金の状況:完済済み。現在は住宅ローンのみ
年収:約330万

私は過去に借金で苦しんだことがあります。今考えるとなぜそのようなことになってしまったのか、目も当てられません。

目の前の欲求に負けて、消費を繰り返し、元本と利息のことを理解せずに悪い借金を繰り返していました。

毎月、返済をしても利息分しか返せておらず、元本が減っていない状況が続いていたのに気づけていませんでした。

減るどころか、消費を繰り返して、元本はますます積み上がっていき、同じく利息が増えていきました。私がどのように借金をして、どのように返済に至ったかの一部始終を記載します。

 

目次

借金の発端は奨学金

私の初めての借金は、大学進学の際に必要な奨学金でした。利息のあるものと利息のないものの2種類の奨学金を組んでいました。

当時の私は借金の意識がなく、親が借りておいてくれていました。

大学卒業後、就職が決まり、同時に奨学金の返済が始まりました。

毎月の返済額は大体把握しましたが、利息分を把握しておらず、少しずつ真綿で首を絞めるように返済額が増えていることに気づいていませんでした。

この状況に加えて、支払いには必ずクレジットカードを使用するようになりました。

クレジットカードを使用していた理由は、ポイント付与されることと、現金を持たずに手軽に買い物ができるからでした。

私は、欲しいと思ったら、我慢できず、すぐにクレジットカードで買い物をしていました。後から支払明細を見て、金額に身に覚えがなく驚くことが多々ありました。

そんな私の借金で苦しむきっかけになったのは、ローンで購入したギターでした。

音楽雑誌やブログなどで、高くてもローンを組んで高いギターを買うとモチベーションアップにつながるという記事がありました。それを鵜呑みにして、高価なギターをローンを組んで購入。

当然利息のことは頭にはなく、大体の月の返済額を概算して、十分返済できるだろうと根拠のない自信を持っていました。

当時、一人暮らしをしていたので、奨学金の返済に加えて、家賃、光熱費、通信費などの固定費があり、さらにギターのローンがのしかかる事になりました。すでに当時の収入では、毎月の支払いはぎりぎりの状態でした。

この状況にさらに重しになったのは、当時、付き合いはじめた彼女の存在でした。

彼女の存在により見栄でさらに収支が悪化

好きな人に出会い、お付き合いができたので本当に幸せでした。しかし、ここから私の収支は加速度的に悪化する事になりました。

彼女はブランド鞄や時計などは好まず、どちらかと言えば倹約家でした。

それは幸いでしたが、最低限のデートや旅行などは付き合う上で、一般的な範疇でやっていました。当時の私は、奨学金、生活費、ローンでギリギリの収支でした。

そこに彼女との交際費が加わることで、今までギリギリプラスだった収支は、マイナスになることが増えました。

私は、彼女には当然そんな状況のことは言えず、お金の心配をみせないように見栄を張っていました。

彼女の誕生日には、プレゼントを買い、旅行に行きました。そんなお金は全然なかったにもかかわらず…。そんな時、テレビCMでリボ払いに出会いました。ここから順調に借金生活へ転げ落ちていきました。

リボ払いとの出会いによりさらに消費が加速。

当時の私は、リボ払いのテレビCMを見て、目から鱗でした。「毎月の返済を後から分割できるんだ!」と、利息のことは少しも頭にありません。

単純に、返済が後ろ倒しになっているだけだと勘違いをしていました。

こうして、すぐにリボ払いの手続きをし、月の返済額が減り、肩の荷が降りた気になりました。

そうなると、さらに消費が加速します。大きな買い物はしないものの、細かな消費がどんどん積み上がりました。

私はクレジットカードの請求額の明細をよく確認しなかったので、リボ払いによって支払残高が増えていることに気づいていませんでした

本当に悪循環です。いつか返済できるだろうと、このときにも根拠のない自信をもっていました。

リボ払いは毎月の支払額を一定にできるので、毎月の支払いが楽になるのですが、利用明細を確認せずにいるといつの間にか支払残高が増えていきます。

利用手数料も15〜18%と非常に利率が高い商品です。元本と利息を含めた支払総額をいつまでに返済するのかを綿密に計画を立てられなければ利用してはいけないものです

カードローンとの出会い

その後も私は、リボ払いで月々の返済額を定額で設定しつづけていました。

支払総額は雪だるま式に増えていきます。そんなある日、明細を見たときに支払総額を目にして息を飲みました。初めてリボ払いの怖さを知りました。

まずは、リボ払いの返済額を増やしました。

しかし、時はすでに遅く、毎月ギリギリの生活をしていた私には、返済額を増やすことは本当に苦しいものでした。

相変わらず彼女には見栄を張り続けていたので、細かな消費は引き続きありました。こうして、どうしてもお金が必要になることがありました。

私の両親が消費者金融の返済に苦しんでいたことは知っていたので、絶対に消費者金融は利用しないと決めていました。

それでもお金が必要なときに、カードローンの存在を知りました。コンビニのATMで少額から簡単に引き出せるとのこと。

それを知った私はすぐに最寄りのコンビニへ行って、初めてカードローンを利用しました。

簡単にお金が手に入り驚きました。

ただ、リボ払いのときと同じように利息や返済計画については考えていませんでした。少額なのですぐに返せるだろうとタカをくくっていました。

その日から、事あるごとにカードローンでお金を引き出すことが多くなりました。

リボ払いとカードローンで苦しむ日々からの脱却

私はリボ払いとカードローンの二重負債で苦しんでいました。

友だちや会社の人には相談できないでいました。相談したら、お金にだらしない人と思われることや、相談された人にとっては、お金を貸して欲しいと言っているのと同じとこと考えていたからです。

どうしてもこの苦しみから逃れたくて、ネットサーフィンで、色々と調べました。その時に、ある記事での一文が目に止まりました。

リボ払いを終わらせたいなら支払残高を一括返済すること。

そのためには、信頼できる友人や家族にまずは話すこと。それは、自分が1番避けていたことでした。

悪い印象を持たれたくない、失望されたくない一心で相談することは頭から無くしていました。

実際に相談した人が、返済から解放されて、さらに貯金ができるようになったという成功体験を読んで救われた気持ちになりました。そして、思い立って両親へ相談しました。

初めはとても躊躇しました。相談にいたるまで結局、半年はかかりました。両親に相談することを決めたのは、両親も返済に困っていた経緯があるので、気持ちがわかってもらえると思ったからでした。

両親に相談をしてみると案の定、初めは失望されましたが、その後、同情されました。気持ちがわかってもらえて、話して良かったと思いました。

現状の支払残高を伝えるとまた驚かれましたが、返済期限なし、利息なしで支払残高分の現金を両親から渡されました。本当に感謝しきれません。

晴れてリボ払いとカードローンの無限ループから抜け出すことができました。

その後は、リボ払いとカードローンは2度と利用しないと決め、万が一、ローンを組むときは利息を確認し、できる限り、利息の少ない商品を選ぶようにしています。

書籍やyoutubeを利用して、お金の勉強をするようになりました。良い借金と悪い借金があることがわかり、当時は悪い借金の典型だったと気付かされました。

お金の怖さと知識のなさの怖さを学びました。まだまだ知らないことが多いので、もっとお金のことを学んでいきたいと思っています。

借金に悩んでいる方は「早め」に弁護士に頼る事が重要です!
身近な弁護士・司法書士事務所にお願いするのも良いですが

「費用が安く済む」あるいは「口コミの安定した」事務所に頼むことが後々後悔しないコツです。

このブログは「苦しまない借金返済」について詳しく調べていますよ!

以下を参考にしてみてくださいね。

借金救済制度におススメの弁護士・司法書士事務所を紹介!

スクロールできます
事務所名
ライズ綜合法律事務所

アース法律事務所

ひばり法律事務所

アヴァンス法務事務所

シンイストワール法律事務所

東京ロータス法律事務所

ウィズユー司法書士事務所

Sky綜合法律事務所
渋谷法務総合事務所司法書士法人リーガルリリーフ
Google口コミ★3.8(112)★2.8(24)★3.1(28)不明★3.3(75)★2.8(20)★2.9(45)不明★3.2(30)★3.3(27)
初回相談料無料無料無料無料無料無料無料無料無料無料
着手金55,000円~/社22,000円/社22,000円/社11,000円/社58,300円/社22,000円/社11,000円/社11,000円/社20,000円/社20,000円/社
減額報酬額減額の11%減額の11%減額の11%無料減額の11%減額の11%無料減額の10%減額の10%減額の10%
解決報酬金回収額の22%(訴訟の場合27.5%)要問合せ(任意整理に付随する過払い金請求の報酬金は回収額の20%~)回収額の22%(訴訟の場合27.5%)回収額の22%回収額の22%相当回収額の22%(訴訟の場合27.5%)回収額の22%(訴訟の場合27.5%)回収額の22%相当通常無料回収額の20%相当
自己破産・個人再生費用要問合せ要問合せ要問合せ要問合せ要問合せ要問合せ要問合せ要問合せ要問合せ要問合せ
営業時間平日‧土日祝 9:00~21:00平日10:00~19:00平日9:30~18:30平日‧土日9:00~19:00平日9:00~21:00平日‧土日10:00~20:00平日‧土日09:00~18:00土日休/平日09:00~18:00土日休/平日09:00~18:00平日‧土日10:00~18:00
一押しポイント高い口コミによる安定の信頼感元裁判官の経験を持つ弁護士有分割払い対応可能債務整理に特化借金問題に強い法律事務所弁護士費用の分割払い可能司法書士だから出来るスピード感2023年発だからこそ紳士な対応手数料の安さ×良口コミ借金の返済ができない、費用も払えない人におススメ
診断リンクライズ綜合法律事務所無料減額診断任意整理はアース法律事務所ひばり法律事務所アヴァンス法務事務所「後悔しない任意整理するなら!」東京ロータス法律事務所ウィズユー司法書士事務所渋谷法務総合事務所司法書士法人リーガルリリーフ Form(チャット)
口コミ紹介記事こちら作成中作成中作成中作成中作成中作成中作成中作成中作成中
法律事務所の比較

個別でリンクを張っているので気になったら押してみてみてくださいね!

口コミの高さ(成功率の高さ)で選ぶならライズ綜合法律事務所

10社以上の「有名な事務所」の中でも「とにかく口コミ」が高いのが、「ライズ綜合法律事務所」です!

口コミの高さ=成功率の高さのため、名実ともにかなりおススメする事が出来る事務所です。

また「ライズ綜合法律事務所」では無料の「借金減額診断」も行っていますので気軽にご自身の借金状況を確かめる事も出来ますよ!

\ ぼたんだよ /

費用の安さで選ぶなら「アヴァンス法務事務所」

アヴァンス法務事務所では5社まで成功報酬等が無料になります。わかりやすく表にすると

項目一般的な事務所アヴァンス法務事務所
基本報酬 (4社 × 25,000円)100,000円-
減額報酬合計195,000円-
小計295,000円-
消費税 (10%)14,750円-
合計報酬309,750円210,000円 (消費税込み)
報酬差-99,750円

このように5社まであれば、他の会社さんよりかなり安く「借金救済制度」が利用できる可能性が有ります。

費用で選ぶのであればアヴァンス法務事務所を一押しします!まずは手軽に相談をしてみてください

\ ぼたんだよ /

女性が相談しやすい事務所なら「ひばり法律事務所」がおススメ

法律事務所は男性ばかりで相談しづらい、本音を言いづらい等、相談後に気づくこともあります

そんな女性のあなたにおススメできるのが「ひばり法律事務所」さんですよ!

女性弁護士在住&女性が相談しやすい環境作りを行っている法律事務所さんです!

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
記事のシェアをお待ちしています
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次