【借金がヤバイ人向け】任意整理・個人再生・自己破産のどれを選ぶべきか

  • URLをコピーしました!

この記事では、借金問題に直面している方々が利用できる3つの主要な法的手続きについて紹介します。
【任意整理】【個人再生】【自己破産】の違いについて解説します。
また金額別で実際にどれを選ぶべきかを書いていきます

目次

まずは任意整理・個人再生・自己破産の違いを知ろう!

わかりやすく比較してみましょう!

スクロールできます
項目任意整理自己再生(個人再生)自己破産
対象となる借金主に消費者金融、クレジットカードの借金など住宅ローン以外のほとんどの借金ほぼ全ての借金
手続きの概要債権者と直接交渉して、借金の減額や支払い条件の見直しを図る法的に借金を減額し、分割払いを可能にする借金を免除してもらい、経済的に再スタートを切る
手続き期間債権者との交渉次第(数ヶ月程度が目安)約1~2年約6~12ヶ月
費用比較的低コスト(数万円程度)中コスト(数十万円程度)高コスト(数十万円から100万円程度)
影響クレジット情報に登録されるが、自己破産ほどの重大な影響はないクレジット情報に登録され、一定期間新たな借入れが困難になるクレジット情報に登録され、一定期間新たな借入れが困難になる。資格や職業に制限がある場合がある
住宅の取り扱い原則影響なし(任意整理の対象外)住宅ローン特別条項を利用すれば、住宅を守りながら手続き可能一定の条件下で住宅を手放すことになる場合がある
適用条件特になし(債権者の同意が必要)総債務額が一定の範囲内(約5000万円以内)、一定の収入があることなど特になし(無資力の状態であることが必要)
わかりやすい違い

凄く簡単に言えば、任意整理<自己再生<自己破産の順番に借金の減額がされる一方で、弁護士費用も高くなってしまうためハイリスクハイリターンになっていくといったイメージで問題ありません。

まずは任意整理・個人再生・自己破産の細かい話

任意整理とは?

任意整理は、債務者が債権者と直接交渉し、借金の返済額や返済期間を見直す手続き!

裁判所を介さずに行われるため、比較的手続きが簡単で、費用も抑えられることが多いです。しかし、すべての債権者の同意が必要であり、住宅ローンなど一部の借金は対象外となる場合があります。

自己再生(個人再生)とは?

自己再生は、裁判所を通じて借金の総額を大幅に減額し、月々の返済額を減らすことを目指す手続き!

一定の条件を満たす必要があり、手続きには時間と費用がかかりますが、住宅を手放さずに済む「住宅ローン特別条項」を利用することも可能です。

自己破産とは?

自己破産は、裁判所が債務者の財産を清算し、免責を得ることで借金を帳消しにする手続きです

免責を受けることで新たなスタートが切れますが、一定期間、信用情報に影響が出るほか、職業や資格に制限が生じる可能性があるんだよ!

年収や借金金額別にどれを選ぶべきかを考えてみる

ここではあくまで【年収】と【借金金額】での一般的なおススメの選択肢を書いています。

ただし自己再生と記載のある個所は【住宅を残したい場合の話】になります。残さなくても良いのであれば自己破産をするのと正直大差はありませんので、そのように考えてみてください。

借金金額年収300万以下の場合年収500万程度の場合
100万円以下任意整理・労働で返済任意整理・労働で返済
200万円程度任意整理任意整理・労働で返済
300万円程度任意整理 or 自己再生任意整理
500万円程度自己再生 or 自己破産任意整理 or 自己再生
それ以上自己再生 or 自己破産自己再生 or 自己破産
すばる

年収と使える金額は=じゃないから必ずしもこうなるわけじゃないけど、年収と同じくらいになったら自己再生か自己破産を選ぶ選択肢も生まれる気がするね。

何故そう考えたかの理由

任意整理を選ぶ場合

借金額が小規模(特に100万円以下や200万円程度)の場合、または年収が比較的高く(例えば500万円)、返済能力がある場合に適しています。任意整理は返済額や条件を見直すことができるため、負担を軽減しながら信用情報のダメージを最小限に抑えられるのが大きいかと思っています。

自己再生を選ぶ場合

借金額が中規模(300万円程度や500万円程度)で、一定の収入がある場合に適しています。特に年収が300万円以下でも返済能力があると判断されれば、自己再生によって大幅な減額が見込める場合があります。年収500万円の場合は、借金額が大きい場合に自己再生を検討するのが適切だと思います。

自己破産を選ぶ場合

借金額が非常に大きい(500万円以上)か、返済能力がほぼない場合に選択肢となります。自己破産は借金を帳消しにできますが、信用情報への影響が大きく、資格や職業に制限が出る可能性があるため、最終手段として考えるべきです。

まずは弁護士に相談してみるのが良いと思います。

借金については【自分一人で悩んでいても限界があります】。返済が厳しい場合は人の手を借りる事も重要です。相談だけであれば無料で行える場合もあります。

借金に悩んでいる方は「早め」に弁護士に頼る事が重要です!
身近な弁護士・司法書士事務所にお願いするのも良いですが

「費用が安く済む」あるいは「口コミの安定した」事務所に頼むことが後々後悔しないコツです。

このブログは「苦しまない借金返済」について詳しく調べていますよ!

以下を参考にしてみてくださいね。

借金救済制度におススメの弁護士・司法書士事務所を紹介!

スクロールできます
事務所名
ライズ綜合法律事務所

アース法律事務所

ひばり法律事務所

アヴァンス法務事務所

シンイストワール法律事務所

東京ロータス法律事務所

ウィズユー司法書士事務所

Sky綜合法律事務所
渋谷法務総合事務所司法書士法人リーガルリリーフ
Google口コミ★3.8(112)★2.8(24)★3.1(28)不明★3.3(75)★2.8(20)★2.9(45)不明★3.2(30)★3.3(27)
初回相談料無料無料無料無料無料無料無料無料無料無料
着手金55,000円~/社22,000円/社22,000円/社11,000円/社58,300円/社22,000円/社11,000円/社11,000円/社20,000円/社20,000円/社
減額報酬額減額の11%減額の11%減額の11%無料減額の11%減額の11%無料減額の10%減額の10%減額の10%
解決報酬金回収額の22%(訴訟の場合27.5%)要問合せ(任意整理に付随する過払い金請求の報酬金は回収額の20%~)回収額の22%(訴訟の場合27.5%)回収額の22%回収額の22%相当回収額の22%(訴訟の場合27.5%)回収額の22%(訴訟の場合27.5%)回収額の22%相当通常無料回収額の20%相当
自己破産・個人再生費用要問合せ要問合せ要問合せ要問合せ要問合せ要問合せ要問合せ要問合せ要問合せ要問合せ
営業時間平日‧土日祝 9:00~21:00平日10:00~19:00平日9:30~18:30平日‧土日9:00~19:00平日9:00~21:00平日‧土日10:00~20:00平日‧土日09:00~18:00土日休/平日09:00~18:00土日休/平日09:00~18:00平日‧土日10:00~18:00
一押しポイント高い口コミによる安定の信頼感元裁判官の経験を持つ弁護士有分割払い対応可能債務整理に特化借金問題に強い法律事務所弁護士費用の分割払い可能司法書士だから出来るスピード感2023年発だからこそ紳士な対応手数料の安さ×良口コミ借金の返済ができない、費用も払えない人におススメ
診断リンクライズ綜合法律事務所無料減額診断任意整理はアース法律事務所ひばり法律事務所アヴァンス法務事務所「後悔しない任意整理するなら!」東京ロータス法律事務所ウィズユー司法書士事務所渋谷法務総合事務所司法書士法人リーガルリリーフ Form(チャット)
口コミ紹介記事こちら作成中作成中作成中作成中作成中作成中作成中作成中作成中
法律事務所の比較

個別でリンクを張っているので気になったら押してみてみてくださいね!

口コミの高さ(成功率の高さ)で選ぶならライズ綜合法律事務所

10社以上の「有名な事務所」の中でも「とにかく口コミ」が高いのが、「ライズ綜合法律事務所」です!

口コミの高さ=成功率の高さのため、名実ともにかなりおススメする事が出来る事務所です。

また「ライズ綜合法律事務所」では無料の「借金減額診断」も行っていますので気軽にご自身の借金状況を確かめる事も出来ますよ!

\ ぼたんだよ /

費用の安さで選ぶなら「アヴァンス法務事務所」

アヴァンス法務事務所では5社まで成功報酬等が無料になります。わかりやすく表にすると

項目一般的な事務所アヴァンス法務事務所
基本報酬 (4社 × 25,000円)100,000円-
減額報酬合計195,000円-
小計295,000円-
消費税 (10%)14,750円-
合計報酬309,750円210,000円 (消費税込み)
報酬差-99,750円

このように5社まであれば、他の会社さんよりかなり安く「借金救済制度」が利用できる可能性が有ります。

費用で選ぶのであればアヴァンス法務事務所を一押しします!まずは手軽に相談をしてみてください

\ ぼたんだよ /

女性が相談しやすい事務所なら「ひばり法律事務所」がおススメ

法律事務所は男性ばかりで相談しづらい、本音を言いづらい等、相談後に気づくこともあります

そんな女性のあなたにおススメできるのが「ひばり法律事務所」さんですよ!

女性弁護士在住&女性が相談しやすい環境作りを行っている法律事務所さんです!

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
記事のシェアをお待ちしています
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次