人生を損切り、仕事も友達も残りの人生も損切りしてしまえば良い

  • URLをコピーしました!

今回は人生も仕事も損切りが大切という記事です。

目次

敗北宣言の「損切り」

損切は投資用語で簡単に言えば「損を確定してこの取引から降ります」という事

損切を出来る人は少なく大体の人が大損になり、後に引けなくなるまで続ける事になります。それが損切の怖い所です。「人間は得をした喜びよりも、損をした痛みが2倍大きい」ことが判明しています。元ある物を失う事が人間にとって大きな精神的苦痛につながるわけです。

投資界隈では損切しないなら死ぬしかないと言われる

投資において、資産を減らす事は失敗を意味しますが、それを受け入れる事が出来なければいつか大きな大失敗につながる事というのは当たり前の事です。ある程度切羽詰まった状況になると損切が出来なくなり、いつか助かる!と変な希望を持ってしまいます。

ただ今回は投資ではなく人生の話をしたいと思います。

人生にも損切が必要ではないか?

人生の損切というのは何も自殺するという事ではありません。

僕が言いたいのは今自分が思い描いている今後の自分を捨てる事です。

なりたい自分っていっぱいありますよね。

「将来FIREして楽に暮らすんだ!」
「管理者となって仕事の中でも活躍できる自分になるんだ!」
「家族と暮らして幸せな人生を送るんだ!」
「投資に成功して億万長者になるんだ!」

人によって違うと思います。ですがこの人生への希望を損切するべき時があると思います。

この考えは自分の失敗だったと認める事が重要です。

もしあなたが今の人生を損切した場合は自殺するわけでもなければ次の人生を歩む事になります。そうなれば前の人生で固執していたことや、かけた時間やお金についてはいったん忘れる事が出来ます。

要するに【前回の失敗を活かした】次の目標を立てる訳です。

もっと良い人生があるかもしれないのに今の自分に固執してしまう事で、今の自分を捨てるのが怖い状況、まさに損が膨らんでいる状態です。

人生で損切りすべきもの

今から説明する事は「簡単に言うなよ」と思える事かも知れません。ですが「簡単に思わない」状況こそが損切すべき状況だという事を認識するためにも一度自分を把握してみる事も良いかも知れません。

色々な付き合いや関係

有害な友人やパートナーからの損切りは、自尊心を守り精神状況を良くする可能性が高いです。今無理やりどうにか耐えているような関係は損切してしまえばいいと思います。仕事上の上司等、どうしても耐えないといけないストレスもあるかもしれません。ですがその仕事も本当にそこじゃないとダメかを考えるきっかけにすべきです。

仕事

自己成長が見込めないキャリアからの脱却は、新たな可能性への扉を開きます。ブラック企業であったり明らかに安い賃金だったり、毎日夜中まで働いている状況。またやりがいのない毎日は損切すべきかも知れません。
勘違いしないほうが良いのは「年収」で相応の対価だと思う場合は思いとどまる事も重要だという事。損切をする前に考えなければいけないのは、損切をした結果今より良くなるかです。

趣味や活動

エネルギーを奪うものではなく、充実感を与えるものに時間を投資しましょう。趣味はパワーを使うのでなあなあでやっている習慣はやめてしまっても良いかも知れません。日常生活で無駄な事を損切した結果新しい事を行うパワーになったりします。

ネガティブな感情

ネガティブな自己認識からの脱却は、より前向きな人生を送るために不可欠です。これはかなり苦戦しますが、損切できないからこそネガティブになる訳です。ネガティブな思想やそれを産む原因も損切してみると良いかも知れませんね。


効果的な人生損切りの方法

自己反省から始め、何を損切りする必要があるのかを明確にする事が大切です。嫌いな物、辛い事、辛い理由をまとめてみるとよいかも知れません。損切する際も今が一番損切すべく状況だと思ったタイミングですべきです。踏ん切りをつけためにも一度立ち止まって考えてみる事が重要なのかもしれませんね。

次に、段階的なアプローチで損切りプランを作成します。関係の損切りでは、できるだけ他者への影響を考慮し、適切なコミュニケーションを心がけましょう。また、友人や家族、必要であれば専門家からのサポートを求めることも重要です。


損切り後の人生を豊かにしよう

損切りを行った後は、あなたにとって新しい人生が始まった状況です。ここからどうするのもあなたの自由です。

損切をした後に気を付ける事は【同じことをしない事】です。人間は学ばない生き物なので、再度同じ人生を歩んでしまう事が有ります。僕は借金に悩み、返済した後も再度借金してしまった経験が有ります。同じことをしないためには非常に強い信念が必要です。

あなたは次の人生を歩むためにも僕のような失敗をしない事を祈っています。

もし借金に悩んでいるのであれば下記記事から借金の損切してみるのもおススメですよ。

借金に悩んでいる方は「早め」に弁護士に頼る事が重要です!
身近な弁護士・司法書士事務所にお願いするのも良いですが

「費用が安く済む」あるいは「口コミの安定した」事務所に頼むことが後々後悔しないコツです。

このブログは「苦しまない借金返済」について詳しく調べていますよ!

以下を参考にしてみてくださいね。

借金救済制度におススメの弁護士・司法書士事務所を紹介!

スクロールできます
事務所名
ライズ綜合法律事務所

アース法律事務所

ひばり法律事務所

アヴァンス法務事務所

シンイストワール法律事務所

東京ロータス法律事務所

ウィズユー司法書士事務所

Sky綜合法律事務所
渋谷法務総合事務所司法書士法人リーガルリリーフ
Google口コミ★3.8(112)★2.8(24)★3.1(28)不明★3.3(75)★2.8(20)★2.9(45)不明★3.2(30)★3.3(27)
初回相談料無料無料無料無料無料無料無料無料無料無料
着手金55,000円~/社22,000円/社22,000円/社11,000円/社58,300円/社22,000円/社11,000円/社11,000円/社20,000円/社20,000円/社
減額報酬額減額の11%減額の11%減額の11%無料減額の11%減額の11%無料減額の10%減額の10%減額の10%
解決報酬金回収額の22%(訴訟の場合27.5%)要問合せ(任意整理に付随する過払い金請求の報酬金は回収額の20%~)回収額の22%(訴訟の場合27.5%)回収額の22%回収額の22%相当回収額の22%(訴訟の場合27.5%)回収額の22%(訴訟の場合27.5%)回収額の22%相当通常無料回収額の20%相当
自己破産・個人再生費用要問合せ要問合せ要問合せ要問合せ要問合せ要問合せ要問合せ要問合せ要問合せ要問合せ
営業時間平日‧土日祝 9:00~21:00平日10:00~19:00平日9:30~18:30平日‧土日9:00~19:00平日9:00~21:00平日‧土日10:00~20:00平日‧土日09:00~18:00土日休/平日09:00~18:00土日休/平日09:00~18:00平日‧土日10:00~18:00
一押しポイント高い口コミによる安定の信頼感元裁判官の経験を持つ弁護士有分割払い対応可能債務整理に特化借金問題に強い法律事務所弁護士費用の分割払い可能司法書士だから出来るスピード感2023年発だからこそ紳士な対応手数料の安さ×良口コミ借金の返済ができない、費用も払えない人におススメ
診断リンクライズ綜合法律事務所無料減額診断任意整理はアース法律事務所ひばり法律事務所アヴァンス法務事務所「後悔しない任意整理するなら!」東京ロータス法律事務所ウィズユー司法書士事務所渋谷法務総合事務所司法書士法人リーガルリリーフ Form(チャット)
口コミ紹介記事こちら作成中作成中作成中作成中作成中作成中作成中作成中作成中
法律事務所の比較

個別でリンクを張っているので気になったら押してみてみてくださいね!

口コミの高さ(成功率の高さ)で選ぶならライズ綜合法律事務所

10社以上の「有名な事務所」の中でも「とにかく口コミ」が高いのが、「ライズ綜合法律事務所」です!

口コミの高さ=成功率の高さのため、名実ともにかなりおススメする事が出来る事務所です。

また「ライズ綜合法律事務所」では無料の「借金減額診断」も行っていますので気軽にご自身の借金状況を確かめる事も出来ますよ!

\ ぼたんだよ /

費用の安さで選ぶなら「アヴァンス法務事務所」

アヴァンス法務事務所では5社まで成功報酬等が無料になります。わかりやすく表にすると

項目一般的な事務所アヴァンス法務事務所
基本報酬 (4社 × 25,000円)100,000円-
減額報酬合計195,000円-
小計295,000円-
消費税 (10%)14,750円-
合計報酬309,750円210,000円 (消費税込み)
報酬差-99,750円

このように5社まであれば、他の会社さんよりかなり安く「借金救済制度」が利用できる可能性が有ります。

費用で選ぶのであればアヴァンス法務事務所を一押しします!まずは手軽に相談をしてみてください

\ ぼたんだよ /

女性が相談しやすい事務所なら「ひばり法律事務所」がおススメ

法律事務所は男性ばかりで相談しづらい、本音を言いづらい等、相談後に気づくこともあります

そんな女性のあなたにおススメできるのが「ひばり法律事務所」さんですよ!

女性弁護士在住&女性が相談しやすい環境作りを行っている法律事務所さんです!

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
記事のシェアをお待ちしています
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次