30年前から年収が落ちている!?日本が貧しくなった理由は税金!?

  • URLをコピーしました!


日経平均がバブルを超えたと話題になっている今。
日本人が豊かになったというには時期尚早だと感じていませんか?
むしろ、貧しくなったなんて思う人が多いかも知れません。
今回はバブル期と言われる30年前と比べてみましょう

すばる

僕は少なくとも今が裕福な時代だと思えていませんが実際の所はどうなのでしょうか

目次

30年前と比べて日本は貧しくなった

国民負担増・消費税上昇・年収低下

消費税3%⇒10%
国民負担率36.3%⇒44.6%
平均年収470万⇒420万

過去30年の日本のお金事情を見ると、消費税が3%から10%へと上昇し、国民負担率が36.3%から44.6%へと増加しました。ですが残念ながら平均年収は470万円から420万円へ減少しています。

その一方で国会議員の報酬は1610万円から2156万円へと上がっているというのですから不思議な話ですね。

消費税の変遷を振り返ると、1989年の消費税導入以来、数回の増税があり、2019年には10%に至りました​ これは日本政府が社会保障費の増加に対応するために行った措置の一つです。

すばる

なんで年収が下がっているのか不思議で仕方ありません。

まるで江戸時代の五公五民のように・・・

また、国民の税負担率に関しては、2021年度において48.0%となり、これは前年度よりも上昇しており、国民が感じる負担の増加が伺えます​ ​これはまるで江戸時代の五公五民時代の様です。

国際比較では、2019年度の日本の国民負担率44.1%は、OECD加盟36か国中25位となっており、特に福祉サービスが充実している欧州諸国と比べると低めの水準にあります​

しかし、多くの日本人は福祉サービスの水準に不満を持っており、税金の引き上げが頻繁にあるにも関わらず、還元されていると感じにくい状況です。特に、消費税は1989年の導入から3度の引き上げがあり、社会保障の支出の増加にも関わらず、国民に直接的な恩恵が感じられないことが背景にあります​​。

消費税率はそこまで高い部類ではないが・・・

日本の税制においては、消費税や所得税、固定資産税や贈与税など、国税と地方税に分かれており、直接税と間接税に細分化されます。

特に、消費税は国税の間接税の一例であり、2022年時点で標準税率10%、軽減税率8%が適用されています。国際比較では、日本の消費税率は比較的低い部類に入りますが、国民には負担の大きさが実感されています​

このように、日本では税金の増加に伴う国民負担の増大が見られる一方で、国民が直接感じる福祉サービスの充実は十分ではないという状況があります。これは、税金や社会保険料の高額化と公共事業への優先配分など、財政政策の方向性と国民の期待との間にギャップが生じていることが一因と考えられます。

日経平均がバブル超えだが、物価高と円安によるダブルパンチ

2024年の今の日本は日経平均4万円と数年までに比べて格段に上昇しているにも関わらず日本人の生活は苦しいまま。

その理由は金融緩和による円安で150円となった事による物価高等も大きく影響している。

すばる

コンビニで買い物すると想像以上に高くて今だにびっくりします・・・

それに加え、金利もマイナス金利からの脱却を行い、ここから数年後には住宅金利にも影響してくるだろうから恐ろしい未来が待っている可能性が有る。量的緩和もそろそろ終わりのフェーズとなり、日本は日経平均以外のバブルを迎える事なく終わってしまう可能性もある。

心も貧しくなっているのかも知れない

経済的貧困に苦しんでいる人は多くいると思う。とは言えこのブログを読んでいる人間は年収が低くても、明日食べる物に本当に困っている人はほんの一握りだと思う。借金が有ったりする人も多いと思うが、それでも明日生きられない事はない人が多いと思う。

お金がないと言いながらiPhoneの新作を持っているような人間が日本にはごまんといる。

色々な物が飽和している中で、「満足」だと思える水準が上がりすぎているのかも知れない。

結婚して出世して・・・に興味ある人間が減った

今の給料では結婚できない、別に高層マンションに住みたいとも思わないし、値段が高い車もほしいと思わない。出世にも興味ない。

とは言え、安月給で働いてその日を生きている事にただ何かに不満が有って何か人生を変えたいとだけ思っている人が今の日本には多いのかも知れない。

税金が上がる事によって出世して頑張る事や、株や何かでの逆転のしやすさは大幅に下がったのかも知れない。

何かになりたいと必死に努力出来る人が減った結果の衰退なのかも知れないなと個人的には思ってしまった。

借金に悩んでいる方は「早め」に弁護士に頼る事が重要です!
身近な弁護士・司法書士事務所にお願いするのも良いですが

「費用が安く済む」あるいは「口コミの安定した」事務所に頼むことが後々後悔しないコツです。

このブログは「苦しまない借金返済」について詳しく調べていますよ!

以下を参考にしてみてくださいね。

借金救済制度におススメの弁護士・司法書士事務所を紹介!

スクロールできます
事務所名
ライズ綜合法律事務所

アース法律事務所

ひばり法律事務所

アヴァンス法務事務所

シンイストワール法律事務所

東京ロータス法律事務所

ウィズユー司法書士事務所

Sky綜合法律事務所
渋谷法務総合事務所司法書士法人リーガルリリーフ
Google口コミ★3.8(112)★2.8(24)★3.1(28)不明★3.3(75)★2.8(20)★2.9(45)不明★3.2(30)★3.3(27)
初回相談料無料無料無料無料無料無料無料無料無料無料
着手金55,000円~/社22,000円/社22,000円/社11,000円/社58,300円/社22,000円/社11,000円/社11,000円/社20,000円/社20,000円/社
減額報酬額減額の11%減額の11%減額の11%無料減額の11%減額の11%無料減額の10%減額の10%減額の10%
解決報酬金回収額の22%(訴訟の場合27.5%)要問合せ(任意整理に付随する過払い金請求の報酬金は回収額の20%~)回収額の22%(訴訟の場合27.5%)回収額の22%回収額の22%相当回収額の22%(訴訟の場合27.5%)回収額の22%(訴訟の場合27.5%)回収額の22%相当通常無料回収額の20%相当
自己破産・個人再生費用要問合せ要問合せ要問合せ要問合せ要問合せ要問合せ要問合せ要問合せ要問合せ要問合せ
営業時間平日‧土日祝 9:00~21:00平日10:00~19:00平日9:30~18:30平日‧土日9:00~19:00平日9:00~21:00平日‧土日10:00~20:00平日‧土日09:00~18:00土日休/平日09:00~18:00土日休/平日09:00~18:00平日‧土日10:00~18:00
一押しポイント高い口コミによる安定の信頼感元裁判官の経験を持つ弁護士有分割払い対応可能債務整理に特化借金問題に強い法律事務所弁護士費用の分割払い可能司法書士だから出来るスピード感2023年発だからこそ紳士な対応手数料の安さ×良口コミ借金の返済ができない、費用も払えない人におススメ
診断リンクライズ綜合法律事務所無料減額診断任意整理はアース法律事務所ひばり法律事務所アヴァンス法務事務所「後悔しない任意整理するなら!」東京ロータス法律事務所ウィズユー司法書士事務所渋谷法務総合事務所司法書士法人リーガルリリーフ Form(チャット)
口コミ紹介記事こちら作成中作成中作成中作成中作成中作成中作成中作成中作成中
法律事務所の比較

個別でリンクを張っているので気になったら押してみてみてくださいね!

口コミの高さ(成功率の高さ)で選ぶならライズ綜合法律事務所

10社以上の「有名な事務所」の中でも「とにかく口コミ」が高いのが、「ライズ綜合法律事務所」です!

口コミの高さ=成功率の高さのため、名実ともにかなりおススメする事が出来る事務所です。

また「ライズ綜合法律事務所」では無料の「借金減額診断」も行っていますので気軽にご自身の借金状況を確かめる事も出来ますよ!

\ ぼたんだよ /

費用の安さで選ぶなら「アヴァンス法務事務所」

アヴァンス法務事務所では5社まで成功報酬等が無料になります。わかりやすく表にすると

項目一般的な事務所アヴァンス法務事務所
基本報酬 (4社 × 25,000円)100,000円-
減額報酬合計195,000円-
小計295,000円-
消費税 (10%)14,750円-
合計報酬309,750円210,000円 (消費税込み)
報酬差-99,750円

このように5社まであれば、他の会社さんよりかなり安く「借金救済制度」が利用できる可能性が有ります。

費用で選ぶのであればアヴァンス法務事務所を一押しします!まずは手軽に相談をしてみてください

\ ぼたんだよ /

女性が相談しやすい事務所なら「ひばり法律事務所」がおススメ

法律事務所は男性ばかりで相談しづらい、本音を言いづらい等、相談後に気づくこともあります

そんな女性のあなたにおススメできるのが「ひばり法律事務所」さんですよ!

女性弁護士在住&女性が相談しやすい環境作りを行っている法律事務所さんです!

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
記事のシェアをお待ちしています
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次